東京・田端 ガラス工芸教室 グラストレック

東京・田端 ガラス工芸教室 グラストレック 【東京都(北区)】

田端駅徒歩4分!未経験でも安心のガラス工芸教室!

  • お気に入りスクールに追加

体験レッスン

グラスフュージング・キルンワーク・バーナーワーク選べる体験レッスン

グラスフュージング・キルンワーク・バーナーワーク選べる体験レッスン

♪♪ 体験レッスン予約受付中 ♪♪
≪講座内容≫
新しいガラス細工の魅力に誰もがうっとり!そんなグラスレックの体験レッスンです。
グラスフュージング・キルンワーク・バーナーワークの中からお好きな体験レッスンをご予約頂けます。
基本的に通常講座と一緒に行いますので、他の受講者の方がどのような作業をして作品を作っているのかを見ていただくことができます。ガラス工芸の楽しさを是非体験されてみて下さい!

【グラスフュージング】
グラスフュージングとは、板ガラスを使って電気炉の中で熔着させて作る技法です。テーブルウェア、アクセサリー、照明やオブジェクトなどからオリジナルデザインを作れます。
体験レッスンでは、お皿・キャンドルホルダーなどを作ります。

【キルンワーク】
キルンワークとは、フュージング技法を応用し、さらに広くとらえて、粉や粒、塊、板状のガラスを型に詰めたり厚板にしたりして焼成し、さまざまな形の作品を作る技法です。
体験レッスンでは、ペーパーウェイトなどを作ります。

【バーナーワーク】
とんぼ玉に代表されるバーナーワーク技法。ガラス棒を卓上バーナーの炎で熔かして制作します。
体験レッスンでは、とんぼ玉のアクセサリーなどを作ります。
 
 
≪募集要項≫
【レッスンタイトル】 グラスフュージング・キルンワーク・バーナーワーク選べる体験レッスン
【日時】 [希望日時リクエスト受付中!]

グラスフュージング・キルンワーク
毎月第1・第3水・木・日曜日
11:00~13:30
14:30~17:00
18:00~20:30(水曜のみ)

バーナーワーク
毎月第2・第4木・金・土・日曜日と第1・3土曜日
10:00~12:30
13:30~16:00


上記よりご希望の日時を明記の上、お申し込み下さい。 (所要時間 120分)
メール受付後、追って、スケジュール確認の上、ご連絡致します。
【受講料】 5,000円(税別)
【ご用意頂く物】 不要
【会場】 ガラス工芸教室 グラストレック

≪当日の講座内容(グラスフュージングの例)≫
【1】 体験作品の中から作りたいものをお選びください。
【2】 基本デザインを参考にしながらご自身でデザインを修正して色決めをします。
【3】 板ガラスのカットから丁寧にお教えします。未経験の方でもお手伝いしますので大丈夫です。
【4】 整形したガラスを並べて窯にセットします。ここまでで受講者様の作業は終了です。月例講座のご案内をしてご質問をお受けいたします。
【5】 講師が焼成した完成作品を後日(約7-10日程度)お渡しいたします。送料実費で発送することもできます。

グラスフュージングセミナー

グラスフュージングセミナー

作品を作ることを目的とした講習会ではなく、グラスフュージング(キルンワーク)の基礎応用を知識として理解し、他人に教えることもできる力をつけるためのベースを学びます。
ガラス工芸愛好家の方々のみならず、ステンドグラスや銀粘土、七宝などの各種工芸教室や工房の主宰者スタッフ様のご参加も歓迎します。

電気炉を買いたい、または買ってはみたけれど使い方がわからないという方、「自分で電気炉を操作できるようになりたい」、「きちんとフュージングのことを知りたい」、そのような方にうってつけのワークショップです。
当店で電気炉をお求めの方は割引受講いただけます。

ただいまはビギナーズ・フュージング教室の中で開催しています。随時募集中!


【開講日】
毎月第一第三の水・木・日曜日
11:00~13:30
14:30~17:00
18:00~20:30(水曜のみ)
座学は受講生のご都合により別途日程の設定が可能です。

【対象】
フュージング入門者

【講座内容】
フュージングの基礎。8コマ分の受講で完結になっています。
テキストとレジュメを利用して焼成実習を行いながらの講義になります。

【費用】
一般:チケット8回分 36,000円(税別、テキスト・習作用材料費別)
当店電気炉購入者:お買い上げ商品によって講習費20~100%オフ


お申込はお電話 TEL:050-3736-1401 もしくは お問合せフォーム よりどうぞ!!

講師紹介

講師紹介

ガラス工芸教室 グラストレック主宰  伏見 尚之

【プロフィール】
「グラスフュージングブック1」(※日本語版は2011年絶版)著者のボイス・ランドストロム氏が1987年に日本で初めて行ったワークショップをサポートし、日本のグラスフュージング創成期から関わってきました。
商品の流通を通じ材料としてのガラス工芸を研究した25年の経験から受講生の皆さんをガイドします。

 
【Message】
「ガラス工芸教室」と掲げられた看板は、皆さんにどのような作品ができることを想像させるでしょうか。
ビジュアル的に躍動感あふれる吹きガラス技法で作るビアグラス、観光地各地で体験コーナーがよく見られるトンボ玉、お家の窓やリビングを飾るステンドグラス、電気炉を使って色ガラス片や花柄のガラスを熔かし合わせてつくるペンダントなど、ガラスはその独特の素材感からかいままでも多くの愛好家の心をつかんできました。

私どものショップ「グラストレック」はそれらのガラス工芸で使われる材料を専門に販売してきましたが、ここ十数年ほどで加工加飾技法の選択肢が広がったことにより、材料とともにそれらに使用する特殊な工具などの扱いも開始いたしました。

しかしながら、材料や技法が多種多様になってゆく反面、それらをフォローできる材料販売店は必ずしも十分とは言えず、当店には材料や加工方法の相談が寄せられるようになり、多くの方々が材料や情報の入手に困っていらっしゃる実情がわかってきました。

これらユーザーの方々のご不便を解消するため、当店では材料のインターネット販売のみならず、教室で実際にガラス工芸の基礎から最新の技法の紹介までを行っております。

当店では特に電気炉を使ったガラス工芸分野に注力し、その取扱幅において国内トップレベルの対応をさせていただいております。


今後とも、ガラス愛好家の方々のお役に立てれば幸いです。
なにとぞ皆様よろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。
 

 
ガラス工芸教室 グラストレック 阿波谷幸枝
 阿波谷幸枝

【プロフィール】
2001年 東京国際ガラス学院卒業
2001年~03年 蓼科ガラススクエアー、インストラクター
2004年~現在 カルチャースクール等にてとんぼ玉講師を務める
(町田・八王子読売文化センター、田端グラストレック、水道橋工芸高校グラスアート部)
自宅工房にて制作活動。
 

 
ガラス工芸教室 グラストレック 秋葉 絢
 秋葉 絢

【プロフィール】
2003 多摩美術大学工芸学科ガラス専攻卒業
2001 グラスクラフトトリエンナーレ 入選
2002 日本ジュエリーアート展 入選、伊丹国際クラフト展 入選
2003 日本クラフト展 入選
現在、自宅工房にて制作活動。
個展、企画展など多数。グラストレックガラス工芸教室(田端)にてバーナーワーク教室講師。

スクール 生徒さんの声

スクール 生徒さんの声

【 20代女性 M・Nさん 】
自分でガラスを好きなように並べて、好きな形にできます。あるものを買うのではなくて、自分で作れるのが本当に楽しい!レッスンは少人数制なので先生が丁寧に教えてくれて、分からないことや 失敗してもやさしくフォローしてくれるとこが嬉しいです。
出来上がったガラスの作品に対して「キレイ」とか「素敵」などもちろんあるのですが、「温かさ」を感じたのは初めての体験でした。その感覚が今でも忘れられません!
次はどんな作品を作ろうかと考えるだけでワクワクします。
 
【 30代女性 R・Aさん 】
ガラスアートが好きで自分でアクセサリーを作ってみたいと思い参加したのがきっかけです。
以前他の教室で体験レッスンを受けたことがあるのですが、そのときは先生が手伝ってくれる割合が多くて「これってわたしが作ったと言えるのかな・・・」という所を経験しましたが、こちらのお教室ではガラスをカットする作業を全部やらせてもらえて、大変でしたが作った満足感があってとてもよかったです!また参加したいと思います。
 
【 40代女性 K・Iさん 】
アットホームな教室の雰囲気が好きです!もの作りって集中するので癒しになるし、自分の作品が形になるのって楽しいです。毎回あっという間に時間が過ぎてしまいます。
先生とお教室との出会いに本当に感謝です。
これからも細く長くマイペースに頑張って、色々な作品に挑戦したいと思います!

Gallery

Gallery

ガラス工芸教室 グラストレック ギャラリー