千藤三味線学院

千藤三味線学院 【東京都(港区)】

六本木駅6分。古き伝統再注目の千藤三味線学院が人気!

  • お気に入りスクールに追加

体験レッスン

特別個人稽古体験

特別個人稽古体験

≪講座内容≫
まずは生の「音色」に触れて頂きたいと思い、体験レッスンをご用意しました。
教室の雰囲気や講師との相性もとても大切です。
充実した稽古をスタートするためにお気軽に体験してみて下さい。 Atelier Orangery  体験レッスン
 
≪募集要項≫
レッスン名 特別個人稽古体験
日時
随時開催中 ※完全予約制

ご希望の日時でお申し込み下さい。
(所要時間:60分~)
メール受付後、スケジュール確認の上、追ってご連絡致します。
受講料
東京レッスン.com限定価格 1,000円
ご用意頂く物 手ぶらでお越しください
会場 千藤三味線学院 西麻布教室・千葉教室
 
≪当日の講座内容≫
【1】 三味線や流派の説明
   簡単にどんなものなのかをお伝えいたします。
【2】 実際に三味線を触ってもらいます
   持ち方からしっかり所作からご指導致しますので、未経験者でも大歓迎です。
【3】 一緒に簡単な曲の演奏
   先生の撥捌きも必見です!
【4】 お稽古形態のご案内
   

講師紹介

講師紹介

 
千藤三味線学院
代表 千藤 幸穣(Kojyo Chifuji)
【経歴】
母・千藤幸花より三味線の手ほどきを受け、後に千藤流家元、千藤幸蔵師の下に師事。
舞台、TV、ラジオ、レコーディング等の実績を積む。

映画、ドラマ等の楽器指導、朗読劇の音楽を担当。
俗曲弾き語りCD「六段くずし」作成。
自身のリサイタル「初宵の会」「弦歌上等」等を開催、好評を博す。

故人間国宝 清元栄三郎師に清元三味線を師事。後に清元志寿子太夫師に師事。

千藤流の奏法を守りながら、独自の指導方法を模索し長年指導に当たる。

「御座敷倶楽部」「EDONOTE TOKYO」主宰。
千藤三味線学院学長。

【Message】
習い事を始めて「こんな資格を取りたい」「短期間で習得したい」等、動機やきっかけは様々であると思います。
皆様の個性や生活スタイルも一つとして同じ方はいらっしゃいません。

習い事の需要も多様化する中、一つの選択肢として三味線をご紹介したいと思っています。
世界で最も難しい楽器の一つであり、素晴らしい魅力を備えた楽器であることは間違いありません。

だからこそ必要になるのが楽器の知識と演奏理論、お稽古を通し楽しい感覚を覚えることにあると思います。
ネットのhow toでは物足りない方に。
「生涯を賭ける価値のある楽器に出会った」
そう思って頂けるように私たちは努力を惜しみません。勿論、短期間のお試しも大歓迎です。
まずはお気軽に体験してみてください。
皆様にお目にかかれることを楽しみにしています!

千藤三味線学院主宰 千藤幸花プロフィール

【プロフィール】
千藤 幸花(Kouka Chifuji)

曲師、東山富士夫師の手ほどきを受け、後に藤本秀也師に師事。
「ふじ乃葉会」を立ち上げ、多数の公演で成功を収める。
指導者としての才能を遺憾なく発揮し、後進の指導に精力的に務める。

師匠の独立と共に、千藤流師範、千藤幸花に改名。

映画、TV、ドラマ、ラジオ、レコーディングスタジオ等で活躍。

2014年、千藤幸穣と共に「御座敷倶楽部」を発足。
俗曲と御座敷文化を広めるべく日々活動する。
現在、江戸末期~昭和初期に唄われた音楽を発掘、研究し後世に伝えるべく活動中。

「御座敷倶楽部」主宰。
千藤三味線学院主宰。

【message】
『世界に誇れる日本の楽器を各家庭の日常に』と指導を始めて半世紀。
難しいといわれる三味線も、道理が解ればどなたでも弾けるようになります。
三味線音楽のジャンルは多々ありますが昨今あまり聞かれなくなった明治、大正に流行した楽曲の魅力は捨てがたく、特に残したいと力を入れ活動しています。

「形の無いものは忘れ去られる」といわれるなか、次の世代に是非受け継いで欲しいと願っています。

スクール 生徒さんの声

スクール 生徒さんの声

30代女性 
先生はハツラツとして明るい感じで、初心者の私でもわかりやすいように三味線の扱い方や音の出し方を丁寧に指導してくださりとても親しみやすいです。
お稽古では初めて知ることばかりでとても興味深く、毎回お稽古が楽しみです。
先生がお手本で演奏をしてくださった時、自分の出した音色とは比べ物にならないくらい綺麗な音色で、こんな素晴らしい演奏を近くで聴くことができて感動しました。
 
40代女性 
三味線というと、伝統的な文化で敷居が高く「一見さんお断り」のようなイメージでいましたが、先生の下でお稽古を始めてみて、そんな先入観は無くなり、三味線はとても親しみやすく誰でも楽しむことができるものとわかりました。
三味線をただ弾くというお稽古ではなく、三味線の歴史や流派、他の楽器との違いなど三味線を弾くにあたり大切な知識をわかりやすく教えてくださるので、自然と三味線が親しみやすく愛着のある楽器になっていきます。
三味線は他の楽器と違いチューニングが難しかったり、撥の持ち方にもコツが必要だったりするのですが、先生がわかりやすく教えて下さるのでとてもありがたいです。
マンツーマンでのお稽古ですが、先生がとても温和で優しく、私の気持ちを汲んで急かさずにお稽古してくださるので緊張することなく和やかな雰囲気なのもとても好きです。
 
 
40代女性 
和楽器は難しい、古臭い楽器…と考えていましたが、実はオシャレで音色も上品でこんなに優れた楽器だとは思っていませんでした。
いい音色が出たときは本当に感動で、一生の習い事にしてもいいと思っています。
何よりも、先生が素晴らしいです。
毎回、笑顔で優しく、説明も簡潔でわかりやすいお稽古で、私でもすぐに上達して聴き手を感動させるような音色を奏でられそう、という実感があります。
先生が弾いてくれる演奏は素晴らしくて、「こんなに素敵な音色がするんだ」と感心感激してしまいます。

千藤三味線学院ならではのイベント

千藤三味線学院ならではのイベント

師匠や仲間とのお稽古もとても楽しいものですが、上達への近道は人前で演奏する機会をつくることです。
千藤三味線学院では演奏会や各種イベントを毎年開催していますので、あなたも演奏会にチャレンジできます。
お弾き初め、ゆかた会、舞台公演、講習会、級位認定審査等さまざまなイベントを企画しています。
※イベントへのご参加は自由ですが、上達のためのよい機会ですのでおすすめします。
千藤三味線学院
   

Gallery

Gallery

N&T CRAFT IKEDA 粘土クラフト・トールペイント教室 ギャラリー