吉祥寺・三鷹 寛(kutsurogi)アートセラピールーム

吉祥寺・三鷹 寛(kutsurogi)アートセラピールーム 【東京都(武蔵野市)】

吉祥寺☆小林ともこのアートセラピーで楽しく自信回復!

  • お気に入りスクールに追加

体験レッスン

パステルアート和(NAGOMI)アートトライアルレッスン(L判サイズ)

パステルアート和(NAGOMI)アートトライアルレッスン(L判サイズ)

≪講座内容≫
心と身体が癒される優しい気分になれるパステルアート!
初心者の方・絵が苦手な方も楽しく描けます♪
絵が苦手でも大丈夫です。
写真L版サイズの画用紙にパステルをパウダー状にして、指やコットンで描き、穏やかで温かみのある優しいアートを90分で作成します。
ご希望の日時でレッスンが可能ですので、是非一度体験にお越し下さいね。

【こんな方にオススメ!】
ヒーリングアートに興味がある
絵に自信はないが描いてみたい
自分を癒したい
ストレスを解放したい
自分を知りたい
色に興味がある
資格を取って癒しの仕事をしたい
 
≪募集要項≫
レッスン名 パステルアート和(NAGOMI)アートトライアルレッスン
(L判サイズ)
日時
[希望日時リクエスト受付中!]
完全予約制のレッスンとなります。(平日・土日祝もOK)

ご希望の日時を明記の上、お申し込み下さい。
(所要時間 90分)
メール受付後、追って、スケジュール確認の上、ご連絡致します。
受講料
東京レッスン.com限定価格 
通常3,000円 ⇒ 1,600円(フレーム付き)
ご用意頂く物 不要
会場 寛(kutsurogi)アートセラピールーム
     

講師紹介

講師紹介

 
寛(kutsurogi)アートセラピールーム
主宰 小林 寛子(Tomoko Kobayashi)
【経歴】
幼少より、クラシックバレエ、フラメンコを習い、演劇の勉強をする。
某大学に入学したが、ミュージカルに出たい一心で休学をし、大阪から上京をする。
上京後ミュージカルに出演していたが、結婚を機に子育てをしながら 「こどものためのジャズダンス」「ママのためのストレス発散ジャズダンス」 某区役所職員向けのストレッチ教室を主催する。

1988年突然の母の死を経験。
葬儀の知識のなさから、落ち着いた最期のお別れもできず、なかなか悲しみから開放されない日々を送るなか、1995年に父の死を経験。
1997年から日本葬祭アカデミー教務研究室において 葬祭の知識や現場を学び経験し、第1期(日本で初めての)葬祭カウンセラーとなり、哀しみからの回復のサポート、心のケアサポートを始める。

2007年より東京吉祥寺で寛(kutsurogi)アートセラピールームを開設。
カウンセリング・アートセラピー・パステルアートワークショップ・パステルアート準インストラクター及びインストラクター養成講座を行っている。
15分で体がスッキリするオリジナル・R式リラクゼーション セラピーKも行っている。

そしてはるか昔、大学を休学から退学に至った経緯より、2017年武蔵野大学通信教育部人間科学学科心理学専攻を卒業した。

4人の子供の母。
趣味はジャズダンスとタップダンスで毎年舞台に立って踊っている。

【資格】
・産業カウンセラー(社団法人 日本産業カウンセラー協会)
・家族相談士(家族心理士・家族相談士資格認定機構)
・心理相談員(中央労働災害防止協会)
・グリーフケア・アドバイザー1級(グリーフケア協会)
・グリーフ・カウンセラー(グリーフ・カウンセリング・センター)
・ナラティヴ・セラピスト(NPO法人 家族のこころを支援する会)
・R式カウンセリング インターン
 (三鷹カウンセリングルームREVIVE ・REVIVE ACADEMY)
・認定心理士
・パステルアートインストラクター(JPHAAパステル和(NAGOMI)アート)
・エンジェルアート・プラクティショナー(R)(エンジェルアート・アカデミー認定校))
・アートセラピスト(オーロラアートセラピー)
・メンタルアートセラピスト(オーロラアートセラピー)
・プロフェッショナル・エンジェルカード・リーディング・プラクティショナー(ローズオーラ)
・現代レイキ師範霊気マスター
・葬祭カウンセラー(日本葬祭アカデミー教務研究室)
・ヘルパー2級

【その他】
・NPO法人 女性ネットsayaーsaya DV被害者支援養成講座終了
・DV被害者支援 びーらぶインストラクター養成講座終了

◆開催パステルアートグループワークショップ一例
・国立ガンセンター小児病棟、親子で描くパステルアート
・某区役所職員主催同好会、3分アートでお昼休みの癒しパステルアート
・オフィスBOA主催、30分パステルアートが描けるワークショップ

◆開催コラボレーションワークショップ一例
・かっきーさん と天使様、マリア様、キリスト様と繋がり、メッセージをパステルアートで表現
・fumimiさんとアロマスプレーを作成し、アロマの香りをパステルで表現
・iyasiyuiさんとコラボプチクリスマスパーティー開催
 ハンドエステとプチお料理&プチスイーツとパステルアート
・運氣UPカラーセラピスト 西村ひろみさんとお香作りとサンキャッチャーとパステルアートワーク  
【Message】
あなたのHappy Lifeをサポートいたします。

ほんの少しの自信があれば…ほんの少しの自信を持っていることに気づけば…心が楽になります。

私は、ずーっと心にぽっかり穴が開いたような感覚が長らくありました。
両親が私を愛していたことはわかっています。
けれどなぜか、こども時代は不満だらけでした。
それは、両親の仕事の関係で親子だけの環境が満たされなかったからかも知れません。
大人になって、両親が相次いで亡くなったことも起因しているのかも知れません。

私のことは一例ですが、人は、その時代の社会情勢や、その人の家庭環境など、いろいろな影響を受けながら日々を過ごしています。

だからこそ、ほんの少しの自信がとても大切に思います、
それは、自分自身の支えになるからです。

絵は苦手と思っていた私が、上手い下手は関係のない絵の世界があることを知った時の感動が、今の私のほんの少しの自信に繋がっているように思います。

芸術的なことはセンスが必要だし、絵心もないから私には無縁で絶対ダメ!と思わずに、一度体験してみて下さい!

私がそれを知ったように、あなたにも知って欲しいのです。

あなたがあなたらしく輝く世界は必ずあると信じています。
自画自賛は誰よりも自分で自分を愛しく思えることだと私は思っています。
自画自賛で自信が生まれるようにあなたのHappy Lifeをサポートいたします。

スクール 生徒さんの声

スクール 生徒さんの声

東京都 M・Sさん
ワークショップというもの自体に参加することが初めてな私はかなりドキドキでしたが 優しい笑顔で迎え入れてくれたともこさんと部屋に入るとすぐ目に飛び込んでくる壁一面に 貼ってあるたくさんのキレイなパステルアートに癒され、緊張がほぐれました。
行く時はパステルアートってキレイだなぁ。 自分でも描いてみたいけど、扱ったことないから パステルの扱い方とちょっとした描き方のコツだけ教えてもらえれば後は趣味として家で描くだけでいいや・・・
という軽い気持ちで行ったのですが実際にやってみると、とても楽しくもっと色々な描き方の技法を知りたいし 私もインストラクターになって教える立場になってみたい!という気持ちになりました。
 
島根県 S・Mさん
行く前はちょっと不安なのもありましたが、準インストラクターコースを 毎日楽しく学ぶことができました。
本当に簡単にあんな素敵な絵が描けるようになる なんてとても感動しました。
そしてともこさんがとても優しく教えてくださったので 私もとてもリラックスして学べました。
お別れはなごりおしく思いました。
次のインストラクターとエンジェルのコースが楽しみです。
島根に来られるのを楽しみにしています。
 
千葉県 Y・Tさん
本当に描けるのか疑問でしたが、描いて見ると本当だと実感しました。
皆に教えてあげたくなって、準インストラクターのつもりが、 その先の公認インストラクターまで進み、 今はワークショップや、準インストラクター養成を早くしたいと思っています。
 
東京都 Y・Aさん
これから就職をする年齢ですが、いつか結婚して子供ができたら、 知り合ったママさんたちに教えてあげたいと、ずーっとずーっと先の夢にわくわくしています。
絵はもともと好きだったので、あれもこれも描きたいと思っています。
結婚する友人にパステルを描いてプレゼントをしたら、大変喜ばれました。

Gallery

Gallery

寛(kutsurogi)アートセラピールーム

葬儀相談とグリーフケア

葬儀相談とグリーフケア

【いのちとこころの相談室】
☆お葬式の知識を得ることで、安心したライフステージを送るセミナー開催や葬儀相談をお受けしています。
☆「グリーフセラピー」で悲しみからの回復サポートを行っています。
☆葬儀社へのグリーフケアサポートをご提案をしています。

【グリーフケア】
では、グリーフって?
日本語に訳すと悲嘆、悲哀。辞書によると(死別などによる)深い悲しみ。悲嘆。苦悩。嘆き。

大切な人やものを失ったときには悲しみだけでなく、苦しみや心の痛みが現れます。
また、物事の捉え方、生き方、死生観などの様々な変化や転機を余儀なくされます。
お身体に症状がでることもあります。
おひとりで受け止めることが困難な程の人生の変化を、寄り添いながら共に歩んでいく。。
それがグリーフケアです。
大切な人を失った方の過去・現在そしてこれからの新しい生き方を、カウンセリングを通して一緒に考えてゆくお手伝いをさせて頂ければと考えます。

【葬儀相談】
葬儀に関して、こんな疑問がありませんか?

・亡くなったら、最初に何をすればいいの?
・お寺に払うお布施ってどのくらい包めばいいの?
・通夜葬儀に行けない時はどうしたらいいの?
・亡くなった人が親しい人なんだけど、お香典の額は?

今、直面していなくても、こうした疑問は事前に解消しておくと安心です。

突然の事態に、慌てなくても済むからです。

この他にも、こんな質問がよく寄せられます。
↓ ↓ ↓
・お葬儀には参列したことはあるけれど、なんだかどうしたらいいのか分からないのだけど?
・急な通夜の服装は?
・戒名はつけなきゃいけないの?
・葬儀の挨拶ってどんなことを言えばいいの?
・身内でお葬式があったけれど、友人の結婚式に招待されていたのは、出てはいけないの?
・通夜葬儀に行けない時はどうしたらいいの?
・密葬は、秘密にするイメージがあるけど、そうなの?
・家族葬と一般的なお葬式とどう違うの?

もし、少しでも、こうした疑問を感じていたら、早めに解消しておきたいものです。
私は葬祭カウンセラーでもあるので、お葬儀の現場を多数経験しております。
また、中立的な立場で、お葬式についてのセミナーも行っております。
そして、電話カウンセラーも務め、これまで約2,000人以上の方々からの様々なご相談にお答えしております。
このような経験から、色々なご相談に適確にお答えし、あなたのお役にたてると思います。

グリーフケアや葬儀相談については 080-5421-3715 または メール にてご連絡下さい。